ペット保険の口コミ・評判でのランキング!大切なペットのためのペット保険比較

ペット保険のすすめ~保険選びの比較ポイント~
おすすめペット保険口コミ・評判ランキング~保険選びの比較ポイント~TOP

あなたの愛するペットは、本当に健康ですか?
不調に気づかずに動物病院に連れて行くのが遅れ、辛い思いをさせたことはありませんか?
ペットと一緒に暮らしている方にとって、ペットは大切な家族です。
「ずーっと元気で、ずーっと楽しく、ずーっとこのまま・・・」そう思う気持ちは、ペットオーナーさん共通の願いだと思います。

でも、ペットも私たち人間と同じ生き物です。時には病気をしたり、ケガをしたりすることだってあるでしょう。
それだけではありません。
ペットの寿命が延びた一方、高齢化によって人間と同じようにガンや白内障、果ては痴呆などの病気にかかるペットが増えています。
そんな時は病院に連れていき、治療を受けさせる必要がありますが、ここで深刻な問題が…。
ペットは、私達のような「健康保険」制度に加入していないのです。

大切なペットには万全の治療を受けさせてあげたい。そう思いながらも、お財布の事情も考えると、勧められた治療を受けさせてあげられない。泣く泣く諦めるしかない場合だって考えられます。
だからと言って、本当は諦めるなんて出来ない!!!

そんなペットオーナーさんに、出来る事・・・。「ペット保険」という選択肢についてお話したいと思います。

ランキング1位
うちの子|アイペット損害保険
ペット保険ランキング" ペットの病気やケガの際にかかる診療費を最大で7割負担してくれる。補償割合は5割と7割の2種類のプランで、賠償責任特約も契約できるので、ペットが他人へ迷惑をかけた場合の損害賠償責任への対応も可能です。
加入の際には健康診断書の提出は必要なく、健康状態や病歴などの簡単な告知書の項目でお手続きができるため、わずらわしさもありません。
月々の保険料780円~で手術費用の補償に絞ったライトプランの「うちの子Light」も販売されており、手術に特化した補償となり保険9割負担となります。手術を含む入院も10日まで 補償されます。
キャンペーン期間中に契約された方には世界で一つの写真入りマグカップをプレゼント!!
賠償責任 支払限度額500万円
月額130円
ポイント 犬・猫
多頭割引2~3頭:2% 4頭以上:5%
無事故割引5%(更新時より)
口コミ 口コミ5
ランキング2位
プリズムコール|日本アニマル倶楽部
プリズムコール|日本アニマル倶楽部

ペット保険としては珍しい保障割合が100%の保険。大きな病気やケガでも安心です。ニーズに合わせて軽めの補償から手厚い内容まで5つのプランが用意されていますのであらゆる要望に対応可能。
犬・猫だけではなく小動物・鳥類・爬虫類まで幅広い対象動物。
一定年齢までは年齢が上がっても保険料が変わらないので加入しやすいペット保険と言えます。高齢になっても「シニアプラン」が用意されているので大事なペットをいつまでも長生きさせてあげられます。


賠償責任 なし
ポイント 犬・猫以外も
多頭割引 2~3頭:5% 4頭以上:8%
補償割合:100%
口コミ 口コミ5
ランキング3位
いぬとねこの保険|ガーデン少額短期保険
いぬとねこの保険|ガーデン少額短期保険

3種類7通りのプランから選べるペット保険。補償割合は50%~90%と幅広いため、飼い主の要望に的確に応えます。
手術のみを対象とした『パールプラン』では月額の保険料がたったの500円(3歳小型犬)と、費用の面でも非常に魅力。
オプションで賠償責任特約を付帯できますのでペットが他人に迷惑をかけて賠償責任が発生した場合でも安心。ペットと他人とのトラブルは意外と多いので要注意です。


賠償責任 支払限度額500万円
月額80円
ポイント 多頭割引 2頭目以上年額900円
補償割合 50%・70%・90%
口コミ 口コミ5
ランキング4位
PS保険|ペットメディカルサポート
PS保険|ペットメディカルサポート インターネットから申し込みができるペット保険。補償内容は入院・手術・通院・ペットセレモニー(火葬費用など)・車椅子の作成費用など。但し、賠償責任への補償はありませんのでご注意下さい。
補償割合は50%・70%・100%と、ライトなものから完全な補償まで用意されているので家計に合わせてお選びいただけます。
保険金の支払いまでのスピードの速さも好評の要因の一つです。
賠償責任 なし
ポイント 火葬費用等担保特約:支払限度額3万円
ペット専用車椅子特約:支払限度額10万円
口コミ 口コミ5
ランキング5位
アクサダイレクトのペット保険|アクサダイレクト
アクサダイレクトのペット保険|アクサダイレクト 犬と猫のみを対象としたペット保険です。
病気やケガなどの治療で必要となった費用を補償。70%負担プランと50%負担プランの2つのプランが用意されています。
インターネットから申し込みをされた場合のインターネット割引と、マイクロチップ装着のペットへの保険料割引が適用されるマイクロチップ割引の2つの保険料割引制度が設けられております。
保険の継続可能年齢が終身まで引き上げられましたので、一生愛するペットを守ることができます。
ペットが起こしたトラブルに対応するペット保険賠償責任危険補償特約を月額90円で付帯できます。
賠償責任 支払限度額:1,000万円
月額90円
ポイント マイクロチップ割引あり
インターネット申込割引あり
終身更新あり
口コミ 口コミ5

ペットの病気も「早期発見・早期治療」

10年ひと昔・・・と言いますが、今や街のあちらこちらに動物病院を見掛けるようになりました。
それだけペットの健康に気を遣うオーナーさんが増えたことを意味しているのでしょう。
でもチョット見は動物病院の敷居低くなったように見えても、気になるのはペットの医療費です。

ペットは、人間と違って健康保険が使えるわけではありません。
動物病院の診療報酬は自由診療で、法律に定められた治療費の目安はありません。
手術や入院、通院が必要な治療など、そのすべてがオーナーさんの自己負担となってしまうのです。
そのため、ペットの病気が『早期発見・早期治療』が出来ずに、治療が長引けば長引くほど、治療費がかさむことになり、やがてはその治療費が家計の負担になってしまうことだって十分考えられます。

そんな“もしも”の場合に備えてペット保険に入っておけば、高額になりがちなペットの治療を受られます。
ペット保険は、入っておけば万全ということではありませんが、安心して獣医さんの治療を受けることができるはずです。

ペットの病気だって『早期発見・早期治療』が大切です。
「ちょっと変かも・・・」そう感じたら、迷わず病院に直行できるか、できないか。
それがペットの運命を別つことになるかもしれないのです。

最近は、全国の動物病院と提携している保険会社もあり、提携先の動物病院で受診する際は、加入保険証券を受付に提示すれば、お客様負担分のみ支払う
制度もあります。病院から直接保険会社に請求が行くので、お客様の保険金請求書類の提出の必要が無くなります。

ペットオーナーとしての愛情と責任を「カタチ」にすることはできません。
でもペット保険に加入していれば、オーナーさんにかかる経済的な負担だけでなくココロの負担も和らげてくれることは間違いないでしょう。


ペットと共に生きる


大切なペットのために「ペット保険」へ入りたい・・・。
その意味するところは「愛するペットが苦しんでいる姿を見るのは辛い、見たくない」という気持ちの現れでしょう。
日本でも少しずつペット保険への関心や認知度が高くなり、その大切さも広まってきているのですが、それでも加入している飼い主さんはまだまだ少ないのが現状です。

「うちの子に限って大丈夫!」
うちの子に限っては、人間はもちろん(笑)ペットにだって通用しないのです。
もしもの時は、ある日突然、容赦なく襲ってくるのですから。

それに、ワンコの成長するスピードは私たち人間の4倍もあると言われています。
もしペットの病気の発見が遅れたら、症状の悪化・病気の進行は、人間の4倍で進むことになりますから、油断はできません。

ペットと共に生きるということ・・・
それは「家族の一員として、愛し愛される満ち足りた生涯を共に送ること」ではないでしょうか。

ペットが一生懸命に示してくれる溢れんばかりの愛情に応えるために、アナタができること。
飼い主にできることには限りがあります、だからこそ。
ペットと過ごす「平凡だけど幸せな日々」を大切にして欲しい・・・
そう願わずにはいられません。


犬のかかりやすい病気は


犬のかかりやすい病気として挙げられるのは人間と同じように「ガン」が半数以上を占めています。
犬のがんにかかる割合は人間の約2倍といわれており、原因は老化、紫外線、放射線、ウィルス、遺伝など様々なようですが、
10歳で6頭に1頭が発症するといわれています。また、年間の診療費は10歳で8万円以上にもなるようです。
1位 がん(52%)  2位 心臓病(15%)  3位 腎臓病(9%)  4位てんかん発作(5%)  5位 肝臓病(5%)
6位 胃拡張・胃捻転(3%)  7位 糖尿病(3%)  8位 突然死(3%)  9位 クッシング病(3%)  10位 免疫疾患(2%)

病気によっては高額な診察費がかかってしまいます。しかし家族の一員として弱っている家族をそのままにはできません。
大切な家族の為に保険で備えていれば、万が一の時でも安心です。


ペット保険比較

TOPへ戻る

ホーム | | |